なんで「できない」と思ってるの?

あなたは「人の意見」が気になりますか?

例えば何かを始めようとした時、誰かに意見を求めますか?
何かを選ぶ時でも、他人の認証が無いと不安に感じたりしていませんか?

どんな時でも、何を選ぶ時でも
大事なのは

「自分がどう感じるか」

これだけです。

何かを決めないといけない時、
まずは親に相談する
もしくは友達の意見を聞く。

そしてその人たちが良い顔をしなかったら、
とりあえずやめておく。

もしかするとそんな方もいらっしゃるかもしれません。



ですが、他人の意見を聞くという事は、
自分の人生なのに
他人に選択権をゆだねてしまっているという事です。



そうは言っても、

自分で選んで失敗したことがあるし、
自分で決めるのは不安がある…

親の意見も聞かないと、怒るから…

自分一人でできるかどうか分からないから他の意見も聞きたい…

自分で決めると周りにどんな風に思われるか…


そう感じてしまうのもよく分かります。


私も、自分の意見を強い口調で
押し付けてくる人が周りに居た経験があるので、

「言う事を聞いておかないと面倒なことになる」

という感覚は長らく持っていました。



でも、自分に質問してみてください。

あなたは他人の人生を生きたいですか?
自分のために生きたいですか?

どうでしょうか?


現在あなたが置かれているしがらみや環境、
人間関係のことは一旦忘れて考えてみてください。

「そんなことできない」という思考は、
とりあえず今は横に置いといてください。

自由に、あなたが本当に選びたい人生を選べるとしたら、

「あなたは他人の人生を生きたいですか?
 それとも自分のために生きたいですか?」



何のしがらみも無いとしたら、
全員が他人の意見に左右されることなく
自分のために生きたいと思うのではないかと思います。

でも今は、それが出来ないと
思ってしまってるんですよね。

それはなぜですか?

人は何か新しいことを始めようとする時に、
不安を感じます。

不安に負けて「進むのが怖い」と思ったら、
やりたくない理由、
やらない理由を見つけるのがすっごく上手なんです。



ここで知っていていただきたいのは、
人の脳は、必ず質問に答えようとするってこと。


「どうしてできないか?」
と問いかけると、一生懸命

「できない理由」

を探すんですね。



忙しいから
子供がいるから
お金が無いから
自信が無いから

質問自体が「できない」こと前提なので、
出来ないことがまず決まってしまっています。

そして、出来ない理由は
有能な脳みそが一生懸命
答えを探してきてくれちゃうんです。


逆に
「どうしたらできるか?」
と問いかけると、
現状の中でどうしたら動き出せるのか、
その糸口を探し始めるんです。

確かに忙しいんだけど、
夜10分くらいだったら時間をさけるのかも

いつもダラダラ
ネットサーフィンをしているのを止めたら時間が作れるかも

確かに無駄に使うお金はないけど、
自分への投資と考えたら有効なお金の使い方なのかも

確かに今は自信が無いけど、実際にやってみたら自信が付くのかも…


こんな風に、自分を前に進める質問。
自分が元気になる質問。
楽しくなる質問をして、
人生を楽しむ方が増えてほしいと願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA