あなたにインストールされた長所

あなたは
「自分の長所は何ですか?」と聞かれたら
すぐに答えられますか?

3つでも4つでも、すぐに答えられる人もいれば、
「う~~~ん…」って考え込んでしまう人もいます。

なんなら
「私には長所なんてありません」って
言い切ってしまう人も。

色んな答え方をする人がいると思いますが、
特に「私には長所なんて無い」と思っているあなたに
お伝えしたいことがあります。

神様は1人に1つ
良いところをインストールしています。

大事な事なのでもう一度言います。

神様は、”必ず”
あなたにも良いところをインストールしています。

これは、
人は息をしている。
猫はニャーと鳴く。
1日は24時間…というのと同じくらい当然のことなんです。


あなたの長所。
それは隣の人と同じではありません。
あなたが欲しいと思うような能力ではないかもしれません。

あなたが憧れる人が持っている長所とは
全然違う部分の長所の可能性もあります。

あなたにとっては当たり前すぎて
”そんなものが私の長所だなんて、つまらない”
なんて感じてしまうかもしれません。

もしかしたらあなた自身は
その長所に気が付いていないかもしれません。

それでも、必ず
あなたには他の誰よりも優れた長所を持って
生まれてきているんです。

それは
あなたがあなたらしく生きるために、
人生を楽しむために
とても役に立ってくれる宝物です。

自分の長所が見えなくなっているあなた、
他の誰かと自分を比べていませんか?

他の人のようになりたいと思っていませんか?


あこがれの人
尊敬する人
理想の人を目指して
あなたが前向きに努力ができるのであれば
それはとってもいい事です。

だけどもし、
そんな人たちと自分を比べて
自己嫌悪に陥ってしまったりするのであれば
ちょっと見方を変えてみましょう。


あなたはほかの誰とも自分を比べる必要がありません。
かの有名な歌の歌詞をお借りすれば、
あなたは世界に一つだけの花。

この世界で唯一無二の存在です。

自分の長所が見えなくなっているあなた、
パッと目を引くような派手な
長所が必要だと思っていませんか?


美人
誰とでもすぐ仲良くなれる
スポーツが得意
クラスの中心的な存在
仕事ができる

そんな、人目を引いて
みんなの注目を集めるような長所に目を取られがちですが、

コツコツ努力できる
好きな事であれば何時間でも集中してやれる
相手の気持ちを受け止めて、静かに話を聞いてあげられる
どんな小さなことも楽しんでやれる
とっても優しい
相手の気持ちに共感できる

そんなところだって
本当に素晴らしい長所です。


あなたに与えられた長所は
それがどんなものであろうと
あなたに一番ピッタリのすばらしい長所になりえるから
神様はあなたにそれをインストールしたのです。

他の誰かと比べているうちは
あなたは幸せになれません。

自分なんて…と自分を卑下しているうちは
せっかくもらった長所まで見えなくしてしまいます。



フラットな心で、
あなた自身を見つめてみましょう。

さて、もう一度お聞きします。
「あなたの長所は何ですか?」

宇宙は平等

今日は
宇宙は平等
というお話。


人生って不公平だな って
思ったことありませんか?

あの子はお小遣いをたくさんもらっていて
欲しいものは何でも買ってる

あの子の親は厳しくなくて、
友達と旅行に行くのも許してくれる

あの人は元々明るい性格で
いつも友達に囲まれて楽しそう

なのに、なんで私は…

そんな風に
他人と自分を比べて
自分はなんて不幸なんだ
と思う必要はないんですよ。

だって宇宙は
あなたの身体も
両親も
育ってきた環境も
起きる出来事も、ぜーーーんぶ

あなたにピッタリなものを
選んでくれているんですから。



ちょっと想像して見てください。

あなたが今辛いのには理由があるとしたら?

あなたの周りであなたを責める人がいるのは、
意味があってのことだとしたら?

仕事が楽しくないことには意味があるんだとしたら?

今、「~だとしたら」でお話しましたが、
これらには本当に全部理由があります。


自分の感情が大きく動くような経験は全部、
人生のテーマに沿って
あなたが選んだ状況なんです。


なので、嫌なことがあったら
「あぁ~!嫌だいやだ!」っていう
ネガティブポイントに目を向けるんじゃなくて、

意味があってこの経験をしているんだったら
どんな意味があるんだろう?

っていう風に考えてみてください。

自分のとらえ方次第で
経験の意味は変えられます。


「出来事の意味を変えるのが難しい…」
「そんなこと言ったって、これは辛すぎる…」
という負のループから
抜け出すことができた人には
本当に幸せな人生が待っています。

たった半歩の前進でOK!

今日は
うまくいかない時にどうするか
についてお話します。

人生には波があります。

うまくいくときもあれば
頑張ってるのにうまくいかない時もある。
それで普通だと受け入れてしまいましょう。


じゃあ、
うまくいかない時はどうしたらいいの?
っていう事なんですが、
そんな時は、結果を期待せず
淡々と”足元固め”をするのがおすすめです。


それは、次にチャンスの波が来たときに
うまく乗れるようにするための準備。


それが
あなたが次に高くジャンプするための糧になります。

うまくいかない時に拗ねて、腐って
何もしなければ、
次にチャンスが巡ってきたときに高く飛ぶことができません。

宇宙は常に変化しています。
あなたの人生も、あなた自身も変化しています。


変化することが当たり前。
高い波が来たり低い波が来たりするのも当たり前。

あなたがするべきことは、
「自分は今、低いところにいるな」
「今はジャンプで切る時じゃないんだな」
と感じたときに
コツコツと準備を進めること。

丁寧に着実に。
それが未来のあなたの人生を作ります。

その我慢した期間が
その先のあなたの人生を作ります。



先日、庭で芋虫が歩いているのをじっと眺めてました。

生き物が好きなので、時々見かける虫とか亀とか
見つけると、しばらく眺めたりするんですが…

芝生の上で、すっごく歩きづらそうで、
バタバタのたうちながら
ハタから見ると、すっごく無駄な動きをしながら
ほんのちょっとづつ進んでいくんですよ。

時には
芋虫さんの好きそうな木が茂っているあたりとは
逆の方に進んだりしながら。

しばらく見てましたが、
「こりゃいつまでたっても木までたどり着けそうにないわ」
と思って見るのを止めたんですが…

しばらく経ってまた見てみると、
「まだこのへんでジタバタしてるんだろうな」
と思った辺りにはいなくて、
ちゃんと木の間近まで進んでいました。

「もうすぐ木にたどり着いて、お腹いっぱい葉っぱが食べられるな」
って思える辺りまで。


人の人生もそうだと思うんです。

すっごく歩きにくい場所を
「無駄なのかもしれない」思えるようなことをしながら
ジタバタあがいて、
一生懸命やってるんだけど
居心地のいい場所にたどり着ける気がしなくて
それでも前進したいって思いながら進もうとし続けたら、
いつか
自分の行きたかった場所に着けるんだと思います。


途中で芋虫さんが前進をあきらめていたら
炎天下で、食べ物も木陰も無くて
干からびて死んでしまうしかないように

人だって
諦めたらそこで終わりなんです。


そして、
安全で快適な木までたどり着けたら
いつか蝶になって空を飛ぶことだってできるんです。


スラムダンクの安西先生も
「諦めたらそこで試合終了ですよ」
って言いましたよね。



そしてちょっと疲れちゃったときは
ゆっくり一休みしたらいいんです。


どんな時も誰とも比べる必要はありません。


比べるのだとすれば、
他人ではなく、過去のあなたと比べましょう。

「今、自分はなりたい自分になっているか?」
「こうありたいという自分に近づけているか?」
自分に問いかけましょう。

もし、なりたい自分じゃないと思ったら、
今日から変えていけばいいんです。



それは本当に小さなことからで大丈夫。

20分早起きをしてみるとか、
10分瞑想をしてみるとか、
5分だけ運動してみるとか
読みたかった本を1ページだけ読んでみるとか、
ほんの小さなことで大丈夫。

その小さな1歩の積み重ねが
確実にあなたの力になってくれます。

「うまくいかないな」っていう時こそ、
「足元固めの時期なんだな」と思って
淡々と「半歩の前進」を続けてみましょう。

学びの日

定期的に学びの日を持つことが、
ここ数年、一番の楽しみとなっています。
zoom越しでも仲間のエネルギーがもらえて元気になれます。

エネルギーは直接会っても、zoom越しでもちゃんと相手に届きます。

「刺激を受ける」って言いますけど、
これは実際にエネルギー交換が行われているんです。

なので、良い仲間と定期的に顔を合わすことは
すっごくお勧め!

習い事でも、勉強会でも、セミナーに参加するのでも良いので
自分を高めたいと思ったら
ぜひ積極的に参加してみてくださいね。

エネルギーを高め続けたら
あなたの人生も変わってきますよ。

「魂」は何を知っているの?

あなたの意識では分かっていなくても、
あなたの魂はこの「人生のテーマ」を知っています。

そして、あなたの現在地も、
これからどっちへ向かっていったらいいのかも知っています。

今、あなたは本来の人生のテーマの流れと
違う方向へ行ってしまっている、

だから魂が
「ちがうよ、そっちじゃないよ」って
伝えてきていることが
「何かしっくりこない」感につながっているんです。

何度もお話していますが、
私たちは生まれてくる前に、
その人生においてどんな魂の成長をしたいのか、
どのテーマに取り組みたいのかを最初に決めます。

この取り組むテーマが「人生のテーマ」です。



テーマが決まったら、
そのテーマに沿って成長するために
一番最適な人生の設計図を作っていきます。

例えば、そのテーマで成長するためには、
どの両親の元に生まれたら良いかとか、
どんな出来事を経験してどんな気持ちを味わって、
そこから立ち直る強さを身に付けたらいいとか、
人生の大きなシナリオは、
あらかじめ自分自身が関わって描いて来ています。

こんな風に「人生のテーマ」は、
人生の大元に流れている川の流れのようなものなんです。
その流れがあることを知らないと、
流れに逆行してしまって、
無駄にがんばらないと前に進まないことになります。


流れがどっちに行っているか見て、
流れと同じ向きに進んだらスムーズに進めるし、
変にがんばらなくても後押ししてもらえたりします。

あなたの人生のテーマが何かを知っていて、
あなたの現在地も知っていて、
どこへ向かったら幸せになれるのかを知っている
「魂の声」を聴くことで、
人生の流れに抗うんじゃなくて、うまく流れに乗ることができるんですね。

でも、魂の声って本当にかすかなものだったり、
ただの感覚だったりするもので、
論理的に言葉で説明できるものではないんです。

自分の思考で「自分は恵まれている方だから」と考えたり、
人から「皆多少のことはがまんしてるんだから」とか言われたら、
言い返す事ができないし、
かすかな感覚である魂の声は簡単に無視されてしまうんですね。

だからこの「何かしっくりこない」っていう
モヤモヤ感を無視しようとしたり、
押さえつけたりしようとする人が多いんです。

でも「魂の声」はあなたの人生の大元の所、
生まれてきた理由を知っている人生のナビゲーターなので、
本能として抑え込むことって難しいんですよね。

もし、「この辛い状態を乗り越えて、幸せになれる」
ということを全く信じられなかったら、

「人生ってこんなもんなんだ」って
100%確信しているんだったら、何もしないはずですよね。

だって「人生ってこんなもんだ」と思っているから。

あなたが「どうにかしたい」って思って
本を読んだり、ネットで調べたり
現状を変えたいと思って行動しているっていうことは、
ご自分の人生が今は辛い状態でも
「自分はもっと幸せになれる」って
どっかで感じてるってことなんです。


それは、あなたの意識が
「私の人生はうまくいかない」とか
「私って駄目なんだ」とか自己否定していても、
あなたの魂が「本当は私はもっと幸せになれる」って知っている。

だからその方法を探り続けているっていうことなんですね。


そんな風に、あなたの魂は
いつでもあなたの可能性を知っているし、
どんなにあなた自身が否定しても、
ちゃんとあなたを正しい方向に導いてくれるんです。

だから人生の仕組みを理解して、
魂の声を聴くことができて、
しっかり受け止められる自分になれたら、
物事がとんとん拍子に良い方向に進んじゃうっていう事も可能です。

魂の声を聞けるようになることで、
今まで迷っていたような決断も
あなたに必要な選択を迷いなく決められるようになります。


魂の声を聴きたくなりましたか?
ぜひあなたの心に従って生きる方が
増えてほしいと願っています。

知識より大事なものとは

今日は
”知識より行動が大事”
というお話しです。


まず、
私の好きなエピソードをご紹介します。


約400年前、
学者は古い本を何度も読んで
様々な知識を身に着けていました。

その中でガリレオは
自分の目で見て確かめ、
実験を重ねて
真実にたどり着く方法を生み出します。


そして地球が動いていることを確信します。


しかし、キリスト教の教えにそむくとされ
宗教裁判で裁かれました。



超短くまとめましたが、
近代科学の夜明けを生んだ科学者
ガリレオのエピソードです。



自分の目で見て確かめ、
実験を重ねるって
人生においてとっても大切なことです。

どんなに本から学んでも、
セミナーに出ても
人から聞いて納得しても、
自分で行動してみないことには
「ただ知識を得ただけ」です。

知識を得て満足するだけでは
なんにも変わりません。



行動して初めて
分かることがあるし、
人生は変わっていくんですね。



そして、行動してみて
「あれ?
 論理では納得できたけど、
 実際やってみるとなんか違ってた」
って思ったら、
その知識は捨てて良いし、試行錯誤を重ねて
納得いくやり方を自分で見つけたらいいんです。



これに「唯一の答え」はありません。

あなたが納得いくかどうか
今のあなたにしっくりくるかどうか
これだけなんです。



経験を積んで
将来、考えが変わって
今は納得している答えを捨てる時が来ても
「今信じていることが間違っていた」
ことにはなりません。

宇宙が常に変化して進化を続けているように
あなただって進化しているのです。



そして、あなたが納得する道は
他の人と同じではないかもしれません。

たとえ一時的に
他人と対立することになったとしても
あなたが魂が示す方向に進みさえすれば
間違うことはありません。


ガリレオが
宗教裁判で裁かれてしまったように。

流れに逆行すると、無駄に労力がかかります

「自分がいけないのかな」
「自分がこうだからダメなのかな」
「やっぱり私はできないのかな」

あなたは周りの人の
自分を責める言葉を
そのまま受け入れちゃっていませんか?

私は学生時代に
私を叱る人ばかりに囲まれて過ごしたので、
自分を責めてくる人がたくさんいる環境で
がんばり続けるのは、孤独で辛く
ずっと続けていくなんて
とても無理なのがよく分かっています。

あなたは周りの人があなたに言ってくる言葉によって
傷ついたり悩んだりしてるかもしれません。



でも、実は周りの人の意見は、
あなたが本当に向き合うべき事じゃないんです。

あなたが本当に向き合うべきなのは
あなたの「人生のテーマ」です。

私たちは生まれてくる前に、
その人生において、どんな魂の成長をしたいのか。
どのテーマに取り組みたいのか、これを最初に決めます。

テーマが決まったら、
そのテーマに沿って成長するために
一番最適な人生の設計図を作っていきます。

そのテーマで成長するためには、
どの両親の元に生まれたら良いかとか、
どんな出来事を経験してどんな気持ちを味わって、
そこから立ち直る強さを身に付けたらいいとか、

人生のシナリオは、
あなたが生まれる前に自分で決めて来ています。

こんな風に「人生のテーマ」は、
人生の大元に流れている川の流れのようなものなんです。

その流れがあることを知らないと
流れに逆行してしまって、
無駄にがんばらないと前に進まないことになります。

流れがどっちに行っているか見て、
流れと同じ向きに進んだらスムーズに進めるし、
変にがんばらなくても後押ししてもらえたりします。


そして、
あなたの意識は分かっていなくても、
あなたの魂はこの「人生のテーマ」を知っています。

そして、あなたの現在地も
これからどっちへ向かっていったらいいのかも
知っています。

だから魂の声を聴いて
人生をナビゲートしてもらうことで
人生の流れに抗うんじゃなくて、
うまく流れに乗ることができるんですね。


ちょっと想像してみて頂けますか?

あなたが今辛いのには理由があるとしたら?

あなたの周りであなたを責める人がいるのは、
何か考えがあってのことだとしたら?

あなたが傷つくようなことを言うパートナーと
結婚したことにも意味がある事だとしたら?

今、「~だとしたら」でお話しましたが、
これらには本当に理由があります。

自分の感情が大きく動くような経験は全部、
人生のテーマに沿って
あなた自身が選んだ状況なんです。


そのテーマが何か知らないから、
訳が分からないまま辛い状況に耐えないといけなくなったり、
行くべき方向を見失ったりして
「なんか、人生が充実してないな。違うな」
と感じたりしてしまうんです。


例えば、
あなたがスポーツをやっていると思ってみてください。

試合に勝つためにっていう理由が分かっていれば、
辛い筋トレとか、走り込みも、
ただ辛いだけじゃなくて
「これを乗り越えたら強くなれる」っていう
目標を持ってがんばれますよね。

でも、何の目的もないのに
ただやりたくもないトレーニングを毎日続けるって
ただ辛いだけですよね。

人生のテーマがある事を
知らないまま生きると言う事は、
目標が何なのか、
どこに向かってるのか分かってないまま、
ただがんばり続けなさいって言われてるのと同じことなんです。


さらに、
「目標が分かってない」って言う事は、
目標と違う方向に進んでしまっているかもしれない、
わざわざ流れに逆行する方向に進んで、
すっごい労力ばっかりかかってしまう
”無駄な努力”をしてしまっているかもしれない状態です。


今あなたはもしかしたら
「周りに自分を責めてくる人がいてつらい」という
トレーニングを積んでいるのかもしれません。

「周りに流されずに、自分の意見を持つ」という
トレーニングかもしれません。

「周りが何と言おうと、自分の価値を信じる」という
練習なのかも。



今起きている出来事が
あなたにとっていったいどんなトレーニングなのかは、
あなたの人生のテーマが何かを
調べとわかりません。

あなたは自分の人生のテーマが何なのか
知りたくありませんか?

出来事の意味を知って
自分が何をすべきなのか知りたいと思いませんか?

コチラから人生を紐解くオンラインセミナーが見られます。
https://spiritual-hand-craft.com/lp/kd-lp/

宇宙はあなたを助けてくれる

今日は宇宙の導きについてお話します。

宇宙の導きとは何でしょうか?

【人生の仕組み】でもお話しましたが、

私たち人間の本質は
この身体ではなく「魂」です。

あなたが地上に肉体を持って生まれてきて
人生のテーマに取り組んでいる時、
宇宙もサポートしてくれます。


ちなみに、ここで言う「宇宙」とは
この世界を作った創造主のことです。

例えば、
もしあなたが生活費の為に、嫌々仕事を続けているとします。
嫌々やらなければいけないような仕事は、当然
あなたに向いている仕事でもなければ、
あなた本来の力を発揮できる場所でもありません。

実は、他にあなたにぴったりの仕事があります。
喜びを感じながら働ける仕事があります。
もっとたくさんの人に喜んでもらえる可能性のある仕事があります。


でも、現状あなたは
「今の仕事はお給料が良いから」
「待遇が良いから」
「この仕事を辞めて、次に良い仕事が見つかる保証が無いから」
と考えて、いつまでたっても辞めようとしません。

その間にもあなたは
「好きではない職場」や「つまらない仕事」にエネルギーを取られて
どんどん人生がつまらなくなっていきます。

そんな時、宇宙は
あなたが本来の道に進めるように手助けをしてくれるんですね。



宇宙があなたを助けるためにどうするかって言うと…

例えば
・職場の人間関係が悪化する。
 嫌な上司が配属されてくるとか、同僚にいじめを受けるとか。

・仕事で大きな失敗をする。
 気を付けているのに、失敗が続く。
 自分のミスじゃないのに、プロジェクトがうまくいかなくなる。
 「今までこんな失敗したことなかったのに!」
 というような失敗をする。

こんなことが起きてきちゃうんです。



嫌ですよね。
自分的には嫌なんですけど、
結果的にはあなたのためになるから
宇宙はこんなこともしてくれるんです。



これは例えば、
道路の真ん中で夢中で遊んでいる子供に、
「車が来たら危ないからそこじゃなくて、こっちの公園で遊びなさい」
と、親が引っ張って連れていくのと同じです。

夢中になって遊んでいる子供は当然、
「お母さん、ひどい!私はもっとここで遊びたいのに」
って思って泣いたりします。

でも子供自身は、そこにいたら危ないことが分かっていない。
そこは自分が遊べるような
安全な場所じゃないことが分かっていないんです。


この状況で、
「このお母さんはなんてひどいんだ」
って思う人はいませんよね。

これと同じことを
宇宙はしてくれているっていうことなんですね。

なので、嫌なことがあった時でも
「もしかしたらこれが宇宙からの導きなのかも?」
と考えてみて頂きたいと思います。

「なんてひどいことが起こったんだろう」
「私はなんて不運なんだ…」
そんな風に思う必要はないんです。

宇宙はいつでもあなたを見守ってくれています。

そして、子供が考えるような
「危ない道路でそのまま遊ばせてほしい」
というような”あなたが欲しい結果”ではなく
      ・・・・・・・・・・
あなたに”必要なもの”を届けてくれているんですよ。
    ・・・・・・

このブログを見つけてくれたあなたへ

世にたくさんあふれるサイトの中から、
このブログを見つけてくれたあなたに。

これはあなたに向けて書きました。
あなたに読んでもらうためにこの時を待っていました。

今、我慢して苦しい方、

すごく頑張っているのに、その頑張りが
周りに認められていない気がする方に向けて送りたいと思います。



私はここで、
宇宙の仕組みや、引き寄せや
あなたが生まれてきた意味や
幸せになるためにはどうすればいいのか
についてのお話をしていきます。

これは、
「ポジティブ思考になれば自然と幸せが寄ってきます!」
と言うような、現実離れした
ふわふわした空想の世界のようなお話ではありません。

あなたが幸せに向かって一歩踏み出していくことができる、
あなたが生きている現実の人生に
きちんと使えるスピリチュアルな生き方です。

もしかするとあなたはすでに
何冊か「引き寄せ」に関する本を読んだことがあるかもしれません。

「スピリチュアル」に関する本も読んだことがあるのかもしれません。

このブログに出合って、あなたは
「またスピリチュアルか・・・」
とか、感じているのかもしれませんね。

スピリチュアルの基本原則は同じで、
たくさんの人が自分の経験を通して、
自分なりのスピリチュアルの考え方をお話されているのです。

人によって表現の仕方が違っても、
皆さん同じ内容をお話されているのです。

だからどの本を読んだとしても重複する内容があり、
「もう読んだことあるよ」
「知ってるよ」
って感じることもあるでしょう。

でも、あなたが今「またか」と感じていることも必然の出来事です。

本であろうが、ブログであろうが、動画であろうが、
あなたが何度も何度も、
同じような内容について書いてあるものに出合うということは、
あなたがそれを知る必要があるという事。

知ってると思っているのに、
何度も出会いが巡ってくると言う事は、
あなたがそのことについてもっと深く理解する必要があるという事。

何度も同じことを経験しているのは、
あなたが必要なものに出会うまで、宇宙が
「あなたにはこれが必要なんだよ」
って教え続けてくれているからです。


そんな風に思ったら、
「なーんだ、またスピリチュアルについてか」
ではなく、
「これは、私に必要な事なんだね」
って思えて、見方が変わってきませんか?


そんな風に、この宇宙はいつでもあなたのために働いています。
この世に存在するすべてはあなたのためにあります。
出会う人は全員、
あなたに必要な経験を与えてくれるために、あなたに出会います。

起きる出来事は全部、
あなたが本当のあなた自身を見つけるために起こっています。


私が今、
こんなふうにブログを書いたり
宇宙の仕組みについてお話したりできるようになったのは、
私自身がスピリチュアルを学び、
実践してから人生が大きく変わったからです。

実家では、物心ついた時からネコを飼っていました。

小学生の頃、その猫を見ては、
「私もネコに生まれたかった…」
と思っていました。

「学校に行かなくていいし、宿題もない。
 一日寝たり遊んだりしてるだけで良くて、だれにも文句言われない。
 ご飯も好きな時に好きなだけ食べたらいい。
 面倒なことも嫌なことも無くて、羨ましい!」 って。

大人になった今、当時の思いを振り返って言語化すると、

「自分が何のために生きているのか分からない。
人はなぜ苦労するのか、努力しなければいけないのか。
その意味が分からない。
もし人生に意味が無いんだったら、
頑張らないといけない理由も見つけられない。
だったら何の苦労もなさそうなネコになりたい!」

っていう感情だったのかなと思います。

そんな不満を心の奥に抱いたまま大人になりましたが、
それでも相変わらず人生の意味について
教えてくれる人はいませんでした。


訳の分からないまま苦労したり挫折したりして、
人生のどん底だった時にスピリチュアルに出会います。

引き寄せの法則を知って、私は大きな気づきを手にしました。
そして今、
私は自分が小さい頃から大好きだったものを扱う会社を立ち上げ、
好きなものに囲まれるお店をやりながら、
ありのままの自分を許し、
がんばらない「ゆるい引き寄せ」を起こす方法を
全国に伝えるまでになりました。


もし今、あなたが過去の私のように
人生に意味を見出せないでいるのなら。

良く分からないままに、我慢しがちな毎日を送っているのなら。

周りの為にと思って自分を抑えて、
好きなことを後回しにしてしまっているのなら。

もしそんな思いをされているのであれば、
私のブログを読んで
少しでも気付きがあればと願っています。

私が自分の人生に意味を見出したように、
これまでのあなたの人生にどんな意味があったのか。
これからのあなたの人生が
どんなに素晴らしいものになっていくのか。

知りたいと思いませんか?

私はあなたに会ったことが無くても、
すでにあなたと宇宙の仕組みを信頼しています。

このブログにたどり着いたという事は、
あなたには知る準備ができているということです。

繰り返しになりますが、
これはただただ夢物語のようなスピリチュアル、
日常に関係のないふんわりした机上の概念のお話ではありません。

宇宙の仕組みを知って、その上で
あなたが日々どんな風に生きていくのかについて
具体的に書いています。

準備ができていない人は見かけることも、
気に掛けることもなく過ぎていくでしょう。

幸せになるための心の準備ができたでしょうか?
それではこれから、私と一歩踏み出していきましょう。

お金に対する執着

今日は
お金に対する執着
についてお話します。


お金に執着を持ってそうな言葉には
守銭奴 とか
金の亡者 などがあります。


”守銭奴”って
「お金集めに必死な人」
「お金を持ってるのにケチる人」
っていうことです。

そうやってお金をケチって、
貯めようとするのは
ちょっと違うんです。


お金って
「集める事」に力を注ぐよりも
「使う事」の方が重要なんです。



例えば、
「勉強したいことがあるけど
 お金がかかるからやめておこう」

「本当は習い事に行ってみたいけど、
 何かあった時のために
 貯金しておこう。」


それって、
「これをやってみたい!」っていう
”自分のエネルギー”と”お金”を比べて

お金の方を大事にしてるってことなんですよね。



生活していくために
お金はもちろん大事なんですが、
貯めておくこと自体には価値はありません。

使う時にお金は初めて
・・・
お金としての役割を果たせるんですよね。



自分のやりたい気持ち
自分の熱意
やってみることで得られる自分の未来

これって
あなたがあなたらしく、幸せに生きるために
必ず大事にしなければいけないものです。



そして、
結局私たちの周りにある「モノ」はすべて
人がより幸せになるために、
もしくは便利になるために
作られたものですよね。

いわば
幸せになるための「ツール」です。

なのに、自分の幸せより
幸せになるためのツールの方に執着してるって
本末転倒ですよね。

そうやって
チャンスを逃しちゃったら
すっごくもったいないでんす。



どんなときでも
一番大事にするべきなのは
あなた自身の気持ち

そして、そのためには
お金がかかっても
やってみる事です。



「でも、私はお金が無いし…」

そうですよね。
そう言いたい気持ちはとっても良くわかります。


でも、知っておいて頂きたいのは

「お金が無い」
「時間が無い」
「自信が無い」

これらは世界3大言い訳
って言われているんです。


世界中誰でも
つい言ってしまう
”やらないための言い訳” なんです。



幸せをつかめる人は
「どうすればできるか」を考えます。

いつまでも変われない人は
「できない理由」を考えます。

人生でチャンスをつかむためには、
そして、引き寄せしていくためには
この発想の転換が大事なポイントなんです。




お金もそうですが
世の中に存在するすべてのものは
「エネルギー」です。

あなたがチャレンジしないことで
自分のエネルギーを動かそうとしなければ、
エネルギーとしてのお金も
入ってこないってことにつながるんです。


なので
お金に限らずなんですが、
「何かを手に入れたい!」
って思ったら、
まずは自分からエネルギーを回してみる。
出してみることを考えてはいかがでしょうか?



お金はあなたの幸せを育てるための
土や水や空気のようなもの。


大事な事なのでもう一度言いますが、
お金を使わないことに執着するあまりに
幸せを逃すことになるのは
本末転倒になっちゃいます。



あなたが本当に大事にしたいものは
お金なのか、
幸せになることなのか。

これからのあなたの人生を左右する
重要なポイントです。

ぜひ一度、意識的に考えてみてくださいね。