思考の断捨離

 ゆる~く引き寄せを起こす方法をお伝えする
会員制サロンやってます。

詳細はコチラからご覧ください
 https://spiritual-hand-craft.com/site/oasis-sl/

 

断捨離していらないものを捨てると、
お部屋がスッキリして気持ちが良いですね。


モノがいっぱいで狭かった
机のワークスペースが広がったり

物置小屋になっていた部屋が
使えるようになったり、

そしてなにより、
好きなものしかない部屋で過ごすと気持ちがいい!



結果、
好きなものしか置かないよう
気を付けるようになったり、

何気なく散らかしていた悪いクセに気が付いて、
こまめに片付けるようになったり、

お部屋をきれいに保つための
良いクセも身についてきます。



良いですよね(^^
好きなものに囲まれた、快適な部屋。



じつは、人生もおんなじです。

自分らしく生きることを邪魔している
悪い考え方のクセ
思い込み
ネガティブなセルフイメージ…


こんなものを断捨離することができれば
あなたは何にも邪魔されず
本来のありのままのあなたで
人生を楽しむことができます。



そうなんです、
思考も断捨離できるんですよね。



ネガティブになってしまった時とか、
「○○しなきゃ!」と思った時…
いつでも繰り返し
自分に問いかけてみて下さい。


「この考え方は必要かな?」
「私を幸せにする考え方かな?」
「これから先も、ずっと
 この考え方をしていたいかしら?」


お部屋の断捨離する時に
「これは自分に必要なものかな?
 それとも不要なものかな?」
って問いかけるみたいに。



自分に問いかけた結果、
「この考え方、ステキじゃないな」
「この考え方してると幸せになれないな」
と思ったら、捨てて良いんですよ。

あなたに必要のない思考のクセは捨てて
新しいものを入れ替えていけるんです。



考え方のクセや思い込み、
ネガティブなセルフイメージは
それが当たり前だと思わずに
どんどん良いものに入れ替えていってくださいね。



あなたの人生の断捨離のお手伝いをする
会員制サロンやってます。

詳細はコチラからご覧ください
 https://spiritual-hand-craft.com/site/oasis-sl/



あなたの幸せはみんなの幸せにつながる(‘ω’)

魂の声をちゃんと受け取る方法

がんばるのをやめて
ゆる~く引き寄せするための方法をお伝えしている
無料ビデオセミナー

詳細はコチラのページから。
https://spiritual-hand-craft.com/lp/lp-to-handdrawing-tp/

 

魂の声は自分の人生のナビゲーターなので、
自分にとって一番良い方向を教えてくれるものです。
なので、どれだけこのナビゲーターの声を受け取れるかが
幸せに近付くためのすっごく大事なポイントになります。

結構みんな自分の魂からの声は受け取ってます。

受け取ってるんだけど、
せっかく受け取った魂の声を
否定して捨てちゃってることが多いんです。

それって、すごいもったいなーーーい( ゚Д゚)

他人の言う事を聞いて、自分の考えを否定しちゃう。
恐怖心とか、不安に負ける。
自信が無くて、自分の感覚を信じていいのか迷ってしまう。
だから、みんな迷うんです。

例えば、
「今の職場は離れたい。
 なんか合わない。つまんない」
それって魂の声です。
受け取っているんです。

分かっているんだけど、
「次に良い仕事が見つかるかどうかわからないな。」とか
「何年も務めてきた職場を辞めてしまうのはもったいない」とか
「転職活動は面倒だな」とか、
せっかく受け取った魂の声を自分で否定してしまうんです。

実は、私だってよくやっちゃいます。


で、そういう不安に思いを巡らせて
「やるの怖ーーーい(;´・ω・)」と感じて、
「今はタイミングが悪いので、もう少し先にしようかな」
って思っちゃうんです。
行動するのを先延ばししてしまうんです。

でも…

魂の声を否定すると、どんどん魂の声が聞こえなくなります。
何が好きかとか、何をやりたいのかとか、
自分の本当の声がどんどん聞こえなくなります。

だって、常々
「不安で魂の声を押し込める」
という練習をしているようなものなので。

そして、人生のナビゲーションの声が聴けなくなることで、
自分の人生のテーマからどんどん離れていって、
幸せから遠ざかる事に繋がるんですね。

不安に負けるんじゃなくて、
自分の魂の声をしっかり聞いて、
宇宙からの導きをしっかり受け取って生きることが、
自分の本当の幸せにつながります。
引き寄せがグングン加速する方向です。


じゃあどうやって魂の声を聴くのよ~(‘;’)
ということなら
お役に立てることがありますよ。

がんばるのをやめて
ゆる~く引き寄せするための方法をお伝えしている
無料ビデオセミナー

詳細はコチラのページから。
https://spiritual-hand-craft.com/lp/lp-to-handdrawing-tp/

クラス参加者さんのご感想

自然に引き寄せが起きちゃう
“ゆるい引き寄せクラス”に興味のある方は
コチラをご覧ください。
ゆるい引き寄せ個別申し込みページ手描き1 | ゆるい引き寄せのレシピ (spiritual-hand-craft.com)

 

ゆるい引き寄せクラス参加者、
福田さんから
ご感想を頂きました。



・・・・・・・・・・・・・

クラスを受ける前は、
自分の魂の声を無視していたから、
進むべき道が分からなくなっていたことが理解できました。


人の言葉ばっかり聞いていて、
人に自分の考えを否定されて、
自分自身も自分の考えを否定するようになって…

だから自分に自信が無くなっちゃって、
自分の直感も分からなくなっちゃって…
という悪循環の中で苦しみました。

今は
「もう、どうすればいいのか
 ぜんぜん分かんない(>_<)!!」
というパニック状態から
抜け出せたのを実感しています。

やっと
「あぁ、こっちに進めば良いのかー。
 こうやって選択すればいいのか」
っていう感じが分かってきました。

そうしたら、
夫婦関係が良くなるという引き寄せが起きました。
旦那さんが態度を変えてくれました。

しんどく感じていた感覚が無くなって、
”今の状態がベストだな、違和感もないな”
という感じです。

ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・

夫婦関係が改善!
すばらしい引き寄せですねーーーー(*‘∀‘)



福田さんはたった3ヵ月で

”自分がどうしたいのかも、
 どうすれば良いのかも分かんなーーーい!”

というパニック状態から

落ち着いて、
地に足を付けて、
自分の魂の示す方向を感じられるようになりました。



で、
なんでこういう引き寄せが起こせたの?
っていう話です。


もちろん
宮西が直接人生のお話を伺って
人生のテーマを見つけたとか、
魂の声の聴き方をお伝えしたから
というのはあります。



でも
こんな素敵な引き寄せを起こせたのは
福田さんが自分で
「幸せになるぞ!」
って決めたからです。


魂の声を聴く方法を学んで
自分の人生を良い方向へ変えるって決心して
行動したからです。



”人生のテーマ”を知る

”魂の声”を聴く

この2つができれば
かなり…
いや、相当…
絶対的に生きやすくなります。


クラスに参加していただければ
宮西が直接お伝えします。


幸せを引き寄せるのは
ちょっとでも早い方が良いですよね。



あなたも
今のお悩みを良いものに入れ替えるために
行動してみませんか?


自然に引き寄せが起きちゃう
“ゆるい引き寄せクラス”に興味のある方は
コチラをご覧ください。
ゆるい引き寄せ個別申し込みページ手描き1 | ゆるい引き寄せのレシピ (spiritual-hand-craft.com)

今、人数限定で説明会を募集中です。

引き寄せできる人と、できない人の違いは何?

最近、スピリチュアルが世の中にどんどん広まってきているのを感じますよね。

引き寄せのやり方について沢山の方が本にも書いていますし、
動画でもお話しされている方も山ほどいます。

 

そういうものを見て、沢山の人がやり方だけをマネします。

例えば、自分の望みをハッキリさせる、
それを常にイメージする、
ポジティブに考える、
そうすると自分の望んだ素晴らしい未来が引き寄せられる。
そういう風に思っていらっしゃる方がいっぱいいらっしゃいます。

でも、こういうやり方だけを真似したとしても、引き寄せの本質的な部分を理解していないと、なかなか自分が願う良い引き寄せって起きにくいんです。

 

引き寄せがなかなか自分に起きなくて、
「どうしてなんだろう?」と思っている方がいますが、
実は引き寄せ自体はいつも、だれにでも起きています。

ただ、引き寄せられているのが「じぶんの願うステキな未来」なのか
「起こっても嬉しくない出来事」なのかの違いがあるんですね。
この「起こっても嬉しくない出来事を引き寄せちゃってる人」が
「なんで私にはうまく引き寄せできないのかな~?」
って思っちゃってるっていう事なんです。

 

例えば、栄養たっぷりの大きな野菜を育てるのに、
まず土づくりからやっていかないといけないのと同じだと思ってみてください。
日当たりが悪くて、栄養が少ない、
耕してもいないカチカチの土地にいきなり種をまいても大きく育ちません。
だから、種をまく前に土壌づくりをしっかりやっておく必要があるわけです。

もし、小さくて細いニンジンしか収穫できなかったんだとしたら、
そのニンジンの種とか苗がダメだったんじゃありません。
畑に栄養が足りなかった、日の光が足りなかった、
水が足りなかったとか、土がふかふかじゃなかったんです。

この「大きなニンジンを育てるための土壌作り」と同じレベルのものが、
引き寄せでは「自分を整える」というところになります。

 

引き寄せって
自分と同じレベルのものを引き寄せるという仕組みになっているので、
低い周波数の自分で引き寄せしても、良いモノって引き寄せられないんです。
低い周波数で引き寄せをすると、低いレベルのものが引き寄せられる、
高い周波数で引き寄せすると高いレベルのものが引き寄せられます。

自分の夢、望み、幸せとか、喜びは高い周波数を持っています。
こういう良いものの周波数に自分を近づけていくことが、
引き寄せにはとっても重要になってきます。
どうやって周波数を上げていくのかというのは、色んな方法がありますけど、
自然の中を散歩するとか、ヒーリングを受けるとか、
ネガティブ感情を開放するとか、ワクワクすることをやるとか。
自分が幸せになることをするのがおススメです。

 

次に、あなたが心の中で考え続けていること、
表面上言っていることじゃなくて、心の奥で信じていることが引き寄せられます。
だから、
「○○を引き寄せたいと毎日考えているけど、本当に私にできるかな」
というような自信の無さだとか、
「本当に望みが叶うのかな?」という疑いの波動を持っていれば、
そういう低い波動にピッタリの低いレベルのモノが引き寄せられてしまって
「思ってたのと違う。欲しかったのはこれじゃないのに」ってことになるんです。

表面上考えていることと、
心の奥で信じていることが一致しているかどうかというのが、
良い引き寄せを起こすのにとっても重要なポイントなんですね。
さらに言うと、アファメーションを唱えるだけじゃなくて、
ちょっとでも自分の理想に近づけるために実際に行動も起こすと、
ますます引き寄せが加速してきます。

 

願う方法が違うとか、
アファーションの書き方が悪いんだとか、
そこにフォーカスをして、
より良い別のやり方っていうのを探し続ける人がいますが、
そうじゃないんです。
どれだけ自分をより良い状態にしておくか、
高い波動にしておくか、
高い波動の幸せと繋がりやすくなっておくかが、
引き寄せ出来る人とできない人の違いです。

 

ちなみに、私が運営している会員制サロンオアシスの中では
遠隔ヒーリングも提供しています。
ヒーリングで自分の周波数を高めると、
喜びや幸せの周波数と繋がりやすくなり、引き寄せが起こりやすくなるから、
是非ヒーリングは提供したいと思ってサービスに加えました。

さらに、ヒーリングを受けると
心も体も軽くなってより良い状態になることができます。
心身が良い状態になると、自分の魂と繋がりやすくなります。
魂と繋がれると、何をするべきかとか、どこに行くべきかとか、
人生のテーマにおける自分の進行具合を知っている存在から
ナビゲーションを受け取れるようになります。

そうやって、自分自身が高い周波数になると、
連動して豊かさを引き寄せていくことができます。

 

そんな風に自分を良い状態にしておくと、
ある時自分が望んでいたものが目の前に届いている。
そんな経験をすると思います。

実際私自身も、
学生時代の恨み心を手放したところから本当に気持ちが楽になって、
そして連動して引き寄せがグングン加速してきました。

そして最近私のセッションを受けてくれた人では、
引き寄せよりもまず自分の心を整えることを先にやったら、
心が軽くなった、自分の魂の声の聴き方が分かってきた、
そしたらその人の悩みの種だった夫婦関係が良くなった
なんてことも起こっています。

 

だから、うまく引き寄せができていないっていう人は、
自分が今何かネガティブな感情を持っているのかな?
何か心の奥に押し込めている思いがあるのかな?
我慢していることがあるのかな?
嫌なことをガマンしてないかな?
心の状態、身体の状態はどんなかな?
そんなことを見直して、一つ一つリセットしていったら、
途端に夢が叶っちゃった。
良い引き寄せが起きた!みたいな、
そんな経験が増えてくると思います。

自分と誰かを比べちゃう

人と自分を比べて、
モヤモヤすることありませんか?

 

あの人はうまくいってて、うらやましい
ひいきされてて、ずるい
自分ばっかりに仕事が押し付けられてくる

 

でもそれ
人生の仕組みが分かってないから
そう感じちゃうんです。

 

あなたは自分のペースで、
自分の人生のテーマを学び続けている

 

それは人と比べるものじゃありません。

 

たとえ
同級生でも
同じ職場の人でも
兄妹でも
ママ友でも
友達でも

 

自分と誰かを比べるって意味ないんです。



そもそも人はみんな
持っている人生のテーマが違うから。
学んでいるテーマが違うのに、比べたって意味が無い。




たとえば、
もしあなたが水泳選手なら、
サッカー選手を羨ましく思ったって仕方がない。

 

グラウンドでボールを追いかけて走る競技と
水中で泳ぐ競技。
戦う場所からして全然違います。

 

そんな
別競技をやってる人の
自分に関係ない技術を羨ましがるより、

 

正しい姿勢とかフォームとか、息継ぎのタイミングとか
水の中でどうやって早く進むかを考えなきゃ。

 

「サッカーのユニフォームがカッコいい。
 羨ましい」とか言って
水中でサッカーユニフォームを着たら
泳ぐのにジャマでしょうがないです。
溺れちゃいます。
水中なら水着が良いに決まってます。

 

あなたと
あなたの目の前の誰かは別の協議をやっている。

 

それが分かるとどうですか。
「比べても仕方ないか」って思いませんか。



「がんばっているのに私だけ報われない」

「あの人ばかり良い思いしててズルい」

 

でもやっぱりそう感じちゃうあなたは
もう一つ知っておいてください。

 

あなたと、あなたが自分と比べている人たちは
学年が違うんです。

 

例えば、あなたは中学生。
中学生レベルの問題を解いている。

 

あの人は小学1年生。
1年生にピッタリのレベルの問題を解いている。

 

中学生が小1の子の問題がカンタンだからって
羨ましがったってしょうがないんです。

 

だってあなたは
もっと上のレベルの問題を解いているんだから。

 

あなたはとっくに小1レベルの問題なんて
チョチョイと解ける力を持ってるんだから。



もしかしたらあの人が
なんでもチョチョイとカンタンそうにこなせているのは
大学生レベルの魂だからなのかも。

 

魂レベルが高いから、
むずかしい問題もカンタンに解けてしまうのです。

 

小学1年生も
中学生も
大学生も
みんなこれから歳を取って大人になる。

 

だから、小1の子が
中学生を羨ましく思う必要はないし

 

大学生が出来る問題を自分が解けなくても
自分を責める必要ないです。

 

比べなくて大丈夫。
みんなそれぞれのレベルにピッタリの
問題に取り組んでます。

 

だからあなたは
自分を誰とも比べる必要が無い。
学年の違う人を羨む必要が無い。

安心して目の前の問題に
一生懸命取り組むことだけでいいんですよ。

やりたい事やってたら、自然に成長しちゃう

前回のブログでは、

 

「私たちは肉体を持って生まれ変わり続ける」

 

これを知ってると

自分のことだけじゃなくて、

地球環境にしぜんに目がいくんじゃないかな

っていう話をしました。




生まれ変わり続ける理由は、

「地上でいろんな経験して成長するため」なんですが、

ここでちょこっと引っかかる人が

いるんじゃないかと思うんですね。



『成長』っていう言葉に反応して

「成長しなきゃいけないのか…大変だな」

って思う人がいるんじゃないかと。




ここでちゃんとお伝えしておきたいんですが

 

成長って

『しなきゃいけない』もんじゃないです。

『成長しないと失格』とかでもないです。




ただ、生きてるだけでいいんですよ。

生きて、色々経験してるうちに

自然に成長しちゃうってことです。




赤ちゃんが

寝返りがうてるようになったり

立ちあがれるようになったり

歩けるようになったりするのとおんなじ。



赤ちゃんは

「早く寝がえり打てるようにならなきゃ~~!」

「早く歩けるようにならないとーーー!」

なんて思ってませんよね。(たぶん)



意識の向くままに、

楽しく自由に

 

手を伸ばしたり、足を動かしたり

遠くの何かをつかんでみたいと思ってるうちに

 

いつの間にか立てるようになって

歩けるようになって

話せるようになって…



そんな

『やってみたい事やってたら、自然に成長しちゃってた』

そういうお話しです。




だから

「成長しなきゃ~~~~~(>_<)」

「成長するためにめちゃくちゃがんばらないとーーーー!」

そんな変な気合は必要ありません。



自分の心のままにやりたいことをやる

興味が向く方向に進んでみる

そんな自然な生き方で良いんですよ。



もちろんがんばって努力して成長する道を選ぶっていうのも

あなたの選択ですけどね(^^




あなたの幸せはみんなの幸せにつながる(‘ω’)

他人事じゃない話

何度も生まれ変わって

地上でいろんな経験して成長するために

わたしたちは生まれてきている

と、わたしは信じてます。

 

そうすると

「わがまま放題やって、自分勝手に生きてやろう」っていう考えは

何か違うかなって思うわけです。

 

その典型的な例が

自然破壊じゃないかと思うんです。

 

資源の話で

「このまま使い続けると、あと何年資源を採取できるか?」

っていう話をときどき耳にしますね。

石炭とウランが100年くらい、

石油、天然ガスは50年くらいなんですって。

 

「あと100年後…

 自分は生きてないだろうから

 枯渇しても私には関係ないね。使いたいだけ使うよね。」

 

輪廻転生を信じてなかった頃には

申し訳ないけど、そんなかんじに思ってました。

 

でも何回も生まれ変わって

この地球で生きる機会があるんだとしたら…

枯渇したら困るんです。

 

次生まれ変わってきたとき、

オゾン層が無くなってたり

資源が無くなってたり

温暖化が激しく進行してたら

まさに自分が苦しむんです。

 

過去世の記憶が無いから

「だれだよ~、こんな世界にしたのは!」

とか文句言うかもしれません。

 

自分です。

じぶんだけじゃないけど、”自分にも”責任があったんです。

 

これから新たな油田や鉱山が発見されたり、

技術革新によって「あと何年もつか」という数字が

変わっていく可能性はありますが、

化石燃料がいつかは尽きてしまう「限りある資源」なのは変わらないんですよね。

 

何年後になるのか

何十年後になるのか分かりませんが

また自分が地球にお世話になる可能性があることは

変わらないんです。

 

「あれー(;´・ω・)

 これって結構マズくない…?」

 

「じゃあ、

 ちょっとは今までよりちょっとだけ

 気を付けてみる…?」

 

そういう気付きが生まれて、

エコとか資源を大事にするとか

環境とか、そういうことも

大事にできる人が増えたらいいなって思います。



最近、よく聞く

SDGs(Sustainable Development Goals)』

 

持続可能でよりよい世界を目指したいですね。

仕事のソウルメイト

前回のブログでは、
一生添い遂げる愛するパートナーだけが
ソウルメイトじゃないよ

というお話をしました。



出会う人、みんながあなたのソウルメイトで
全ての人との出会いに意味があるんだよ。
理由があって出会っているんだよ。



そう思ったら
ソウルメイトからの色んな学びを
受け取りやすくなりますよ。

とお伝えしました。



そのつづきで、今日は、
“仕事関係のソウルメイト”
についてお話ししますね。



あなたも一人や二人、

職場で苦手な人がいて
悩まされた経験があるんじゃないでしょうか?




でも
「あの人苦手…」

「あの人いつも嫌味ばかり言ってきてイヤだな…」

「あの人は何であんな仕事の仕方をするんだろう?
 理解できない…」

ということばっかりに目を向けていたら
せっかくの”仕事のソウルメイト”の存在理由が
いつまでたっても分からないんです。



宇宙は、意味の無い出会いは作りません。


もしあなたが
苦手な人との人間関係で困っているんだったら、
そこから何かを学ばないと…
その出会いのから成長しないと…

その苦手な人がいなくなったとしても
また似たような苦手な人が現れてしまうかもΣ(゚Д゚)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実は、「現れてしまうかも」じゃなくて
「表れる」んですけどね…


嫌ですよね!?
わたしだってイヤです、そんなの。



じゃあどうしたら良いかって言うと、

「またあの人がこんなことを!”(-“”-)”」
と感じた時、
苦手なその人に意識を向けるんじゃなくて、
自分に焦点を当てて考えてみてください。


私は何が嫌だと思ったのかな?
どうしてそれが嫌だと思ったのかな?
本当はどうしてほしかったのかな?
自分はどうしたかったのかな?
こういう質問を自分に投げかけてみてください。



苦手な人は

本当は”あなた”がどうしたいのか
“あなた”は何が嫌いなのか
“あなた”が何が好きなのか
“あなた”がどうなりたいのか

を教えてくれる人たちです。


それを教えてくれるために
宇宙が苦手な人をあなたの身近に
ポンと届けてくれたんだとしたら…?



あなたの望み、願い、
これをやりたい、これはやりたくない…

これって経験しないと分からないことなんです。
経験するためにあなたという魂は
わざわざ肉体を持って生まれてきているんです。



だから、
苦手な人がいるときに
ただただ我慢して耐えるんじゃなくて

私に気付きを与えるために、この人がいるんだな
この人との出会いから何か新しい発見はあるかな?
気付きはあるかな?
自分ってどんな人間なのかな? って

自分を発見するためのツールとして
相手を眺めてみてください。



そうすると
「嫌だな、嫌いだな」
っていう事だけで頭がいっぱいにならずに
ストレスからちょっと解放されたりしないでしょうか?


試しにちょっとやってみて下さいね。

ソウルメイトってどんな人?

出会った瞬間に心がときめいて
「この人は運命の人だ!」と感じました!
 
「ソウルメイト」ってそういう人なんでしょ?
って言う人がけっこうたくさんいます。
 
 
 
そう言う人に会うたびに、わたしは
「んーーーーーーーー…(;´・ω・)」
って気持ちになるんですよ。
 
 
 
 
たしかに恋人になる人や
結婚する人ももちろんソウルメイトなんだけど…
 
じつは、ソウルメイトって
そんな狭い範囲の人だけのことじゃないんですよ。
 
 
 
 
広い意味では
同じ時代に生まれた人たち全員が
ソウルメイトともいえます。
 
 
「全員じゃん!そんなのソウルメイトじゃないよ」
とかいう声が聞こえてきそうな気がしますが…
 
 
同じ時代に、同じ地球上に生まれて
この世界を共有して生きている。
 
こんな方たちもどこかでは繋がっていて
ソウルメイトとしての役割を果たしていたりします。
 
 
 
 
ほかにも、
実際に会って話したことはないけど、
その人が書いた本にすっごく感動して
生きる希望を与えてもらいました!
 
そんな人だってもちろんソウルメイト。
 
あなたの人生に大きな影響を与えたっていう意味では
けっこう重要なソウルメイトだったりします。
 
 
 
 
で、最初おはなししたみたいな
出会った瞬間に心がときめいて
「この人は運命の人だ!」と感じました!
っていう人だってソウルメイトですね。
 
「でも、数か月後に別れちゃいました…
 彼はソウルメイトじゃなかったんでしょうか(/_;)」
 
 
そういう質問もよく聞きますが、
その人は確かにあなたのソウルメイトです!
 
 
ただ
「一生添い遂げるパートナーだけがソウルメイトだ」
と思っているのが、
そもそも違うんだよってことなんです。
 
 
 
ソウルメイトにもそれぞれの役割とか
範囲があるってことなんですね~。
 
 
 
だから、あなたが出会う人ぜんいんが
あなたの大切なソウルメイト。
 
 
 
えぇ!そうなの?
って感じません?
 
 
実は、
あなたの嫌いなあの人も
いつも厳しい言葉をかけてくるあの上司も
どうも気が合わないあの人も
 
もちろん
あなたの大事な友達も
愛するパートナーも
 
全ての人があなたのソウルメイトで
全ての人との出会いに意味があるんだ
理由があって出会っているんだと想像してみてください。
 
 
 
そうしたら
このソウルメイトからの学びってなんなのかな
どんな理由があってこの人と出会ってるのかな
っていうふうに
色んな学びを受け取りやすくなります。
 
 
 
せっかくソウルメイトとして出会ってるんなら
学びをしっかり受け取ってみたようかな
 
そう思う事で
あなたの視野が広がります。
 
 
しっかり視野を広げて
幸せを引き寄せられる自分に近づいていきましょう!
 
 
 
あなたの幸せはみんなの幸せにつながる(‘ω’)

宇宙の導き、できごとの意味

何が宇宙の導きなのか
今、与えられている物事、出来事、
環境からの気付きは何なのか。
 
それに気が付くのと
気が付かないのでは、大違いです。
 
幸せに生きるという意味でも、
成長という意味でも。
 
わたしたちに与えられているのは、
成長の機会しかないんです。
ほんとにそうなんですよ。
 
わたしたちを挫折させる為、
不幸にするため、
悲しませるために起きる出来事は、
本当はありません。
 
たとえどんなに苦しい出来事だったとしても、
必ずポジティブな意味があります。
 
あなたを強くするために起こります。
あなたを幸せにするために起こります。
 
あなたが
その出来事の意味さえ理解出来れば。
 
起きる出来事の本当に意味を理解したら
めちゃくちゃ楽に生きられるんです。
 
何かを怨みながら、
誰かを羨ましがりながら、
自分を不幸だと思いながら生きるなんて
ホントにホントにもったいない!
 
ちょっと信じてみてください。
何が起こっても乗り越えられるという
自分のポテンシャルを。
 
そして
そのポテンシャルを持ってると仮定して、
どうやったらもっと幸せになれるか
もっと楽しく過ごせるのか
考え始めてみて下さい。
 
あなたが手を伸ばしさえすれば、
いつでも宇宙は
幸せを用意してくれているんですよ。
 
最初は
「ためしに信じてみようかな」
ぐらいでも全然大丈夫なんです。
 
とにかく
信じてやってみるコト。
 
信じてみない、
やってもみない、
行動もしない。
 
それじゃあ
変われるものも変われないですよね(‘ω’)
 
だから、まずは一歩
踏み出してみてください。