「こうしなきゃいけない」は手放そう!【1】

あなたは普段の生活の中で
怒りを感じることがありますか?
 
そりゃありますよね。
人間ですから。
 

 
そりゃあって当然なんですが、
私がうかがいたいのは
例えば、こんな感じの「怒り」。
 
他者に対する
「なんであの人は!」っていう怒りです。 
 
「あの人はなぜこれをしてくれないんだろう。」
「なぜあの人はこんなことをするんだろう。」
「自分の方が頑張っているのに、あの子だけひいきされている。」
「あの人のあの態度は許せない。」
「あの人は常識が無い。おかしい。」
 
そう感じた時には、必ず
必ずですよ。
 
ちょっと落ち着いて聞いていただきたいんですが、
実は、あなたの中に問題があるかもしれないのです。
 
 
「えっ?!なんで!
 おかしいのはあの人で、私は常識的な人間だと思うけど
 なんで私の方が問題があるの!”(-“”-)”」
 
当然ですよね。
そう思っちゃいますよね。
 
 
でも、同じ人を見ても、
何も感じない
全く気にならない人もいます。
 
むしろその人を好きな人だっているはずなんです。
 

 
だけど、あなたはその人の行動なり
人となりが許せないと感じている。
 
あなたの感じ方の問題なんですね。
 
受け取るあなたの方に、
その人のことを受け入れられないという
「観念」があるっていう事なんです。
 
 
あなたにはその人を変える力はありません。
それは、あなたが力不足だと言いたいのではなくて、
誰も、他人を変える事なんてできないんです。
 
出来るのは自分を変える事。
自分の考え方を変える事。
 
 
その人を
その態度をどう解釈するかで
あなたは世界をどうとらえるか、
自ら選択することが出来るんです。
 
 
ではまず、
あなた自身がなぜ誰かのある行動を見て、
 
「許せない」
 
と感じたのかという原因について
考えてみましょう。
 
 
「こうしなきゃいけない」は手放そう!【2】へ続きます。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA