魂を休めるコト

毎日毎日
忙しい日々を送っていると
ついつい自分のことを後回しにしちゃったり、
忘れがちになります。

 

なんだか分からないけど、疲れた…
小さなことにイライラしてしまう。
やる気が起きない。

こんな時は
あなたの魂が「休憩したいよ」と言っている、
そんなサインかもしれません。

 


疲れた…
何も考えたくない…

となってしまうと
ホントに何も考えたくない。

なので普段から
疲れたときにやることを
考えておくのがおすすめです。

 

 

『散歩する』でもイイですし、
音楽を聞くのも良い。
料理をするとか、
海に行くとか、カフェに行くとか

何でも良いんですが、できたら
自分一人ででもできることがおススメです。

 

友達と会っておしゃべりする
とかだと、
お友達の都合もあるので
今すぐできないこともありますから。

しかも
やることは1つだけじゃなくて、
2つ以上考えておくともっと良い。


1つだけだと
「海に行くのも良いんだけど、
今はそんな気分じゃないんだよね!」

っていう事もあるので


『海に行く』もしくは『料理をする』
のように
選択肢があるとスバラシイ。

 

忙しい時間から離れて
きちんと休憩を取れると
あなたの魂の声も受け取りやすくなる。


魂の声が受け取れると
やりたいことも
やるべきじゃないことも
分かりやすくなる。

良い循環が生まれます。

人生に良い循環をつくるために、
ためしに
『自分の休め方リスト』を
作ってみてください。

 

あなたの幸せはみんなの幸せにつながる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA