魂にスキを見せましょう

今日は
「魂にスキを見せましょう」っていうお話し。

 

時々あるんですが、
「何にもやりたくない!」
っていう気分になる日もあります。

 

「ダルイ…」でも
「面倒くさい」でも
「モヤモヤする」でもいいんですが、

 

『今日は気分がのらない』
そんな気分になった時は
好きなことをやっちゃいましょう。

 

忙しい現代人は
やらなきゃいけないことだけで
毎日が埋まっちゃってることが多いじゃないですか。

 

「やらなきゃいけない」
っていうのだって、よく考えたら
ホントにやらなきゃいけないことじゃ
なかったりするんですよ。

 

学校の先生からそう言われてきたから
『やらなきゃいけないものだ』って
思い込んじゃってるとか

 

今までやる習慣がついてるから
やるのが当たり前だと思ってたりとか、

 

親がやりなさいって言うからとか、
パートナーがそうして欲しがるから

とか、理由はいろいろありますよね。



そういう、周りから押し付けられた
やらなきゃいけないことだけで毎日が終わっちゃってる人は、
「自分がやりたい事」が
置き去りにされてしまっていることがあります。

 

あなたの魂が
『こっちに進んだら良いことあるよ』って
導きを差し込むスキマが無いんです。

 

そんな時に、あなたの魂が
「もう嫌なんだけどーーーー( ゚Д゚)」
って叫ぶんです。

 

それが、最初に言った
「何にもやりたくない!」
っていう気分の時だったりするんです。



だから
そんな気持ちになった時は
やりたくないことは一旦やめてみましょう。

 

自分がやりたいことを考えてみる。
自分は何をやりたいのか感じてみる。

 

「やらなきゃいけない」とか、
「これやるにはお金がかかる」とか、
「私が休んだら、これどうなるの?」とかは
いったん横に置いてください。

 

あなたの心は何をしたいのか
を感じて、やってみてください。

 

「あれやらなきゃ」「これやらなきゃ」
以外の選択肢を、日々の生活の中に入れてみてください。

 

そうやって、ちょっと気を抜いて
自分の心と対話する余裕を持とうとすると、
魂が喜んで
「こうしたら良いよ!」
って
アイデアをくれるんです。

 

そうやってあなたの魂は
あなたが輝いて、幸せになる道に導いてくれるんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA