”欲しい物”を意識する

今日は
「自分の欲しいものを知る」のが大事
っていうお話をします。



私は定期的に
自分が欲しいものをイメージします。
紙に書いてみたりもします。

テレビでも雑誌でも
自分が良いなと感じるものがあれば
自分の夢に組み込みます。



それは
自分が何を欲しいのか
何を目指したいのか、分かってないと
手に入れられないからです。



だって、
ゴールがどこにあるのか分かってないと
どっちに向いて走ったらいいのか
分からないですよね。



引き寄せをするにしても、
何が欲しいのかイメージ出来てないなら
もちろん引き寄せられません。



だから
私は定期的に自分に問いかけます。


私は何が欲しいのかな?
私はどうなりたいのかな?
私は今、満足してるのかな?



このイメージ出来てるか、できてないか
これだけで大きな差が出てきます。


すべての始まりは、まず
”意識する”ことですから。



「喉が渇いたな。」
って意識するから
冷蔵庫にお茶を取りに行くことを思いつくし
椅子から立ち上がって
冷蔵庫に向かって歩き始めるし、
「飲みたいのはお茶じゃなくて
 搾りたてのリンゴジュースなんだよね」
って思うわけです。



まずは
自分がたどり着きたい目的地を知る事。

それが欲しいものを手に入れる
最初のステップです。



「自分が欲しいものもの」
ぜひ意識して、
手に入れるための第一歩を踏み出してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA