不安で、迷っているあなたへ

新しいことを始めるとき、
人は不安になるものです。


・これが本当にやりたい事かどうかわからない
・やってみて、できなかったらどうしよう
・お金をかけてやって、元がとれなかったらどうしよう
・誰かに反対されたらどうしよう

いろんな不安があります。
当たり前です。



それでも
「でもちょっと気になるんだよね…」
「自信はないけど、やってみたい気がしてる…」

そんな気持ちがあるのなら。


私がおススメするのは
「じゃあ、やってみたらどうですか?」
ってこと。



そんな無責任な(・_・;)って思うかもしれませんが、
他人事だからそう言ってるんじゃありません。




人間は新しいことを始めようとするとき、
必ず不安を感じるようにできているんです。
(恒常性維持機能って言います。)

そんな脳の作りになっているんです。




なので、
そういう人間の本能の言う事を聞いていたら
・いつまでたってもやりたいことがやれない。
・変われない。
・新しい経験ができない
なんてことになります。



本能なんだから、
不安があるのは当たり前。

不安を抱えたままでOKなので
あなたの「やってみたい」っていう
魂の声を聴いてやりたいことに
ちゃんと挑戦してみてください。


いつまでも
本能が発している”不安”ばかりを
大切にしていると、
”あなたが本当にやりたい事”には
たどり着けません。



ちなみに、私も最近
やってみたい事をやってみることにしました。


それは、”大型バイクに乗る”こと


当然、不安を感じました。

大型バイクなんて私に乗りこなせるのかな
転んでケガしたらどうしよう
倒して起こせなかったらどうしよう
バイクに乗るなんて、自分の趣味にお金かけていいのかな

でも、
・なんか、乗りたい。
・気持ちよさそう
・自分の大型バイクに一度乗ってみたい

こんな、あやふやな理由で
バイクを買うことにしました。

やりたい理由はあやふやでも良いんです。
あなたの魂が「やってみたい」って言うのなら。

やってみて何か失敗しても
それはそれで勉強になるものです。


でも、やらなかったら
そんな失敗さえ味わえないんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA